バイト、チップ

【旋盤】鉄を削るチップ材質、サーメットのおすすめは?

こんにちは、ネイトです。

 

今回は、鉄を削る時に使うことが多い

サーメットのおすすめチップを紹介します。

 

ダメト
ダメト
サーメットだったら、どのメーカーも同じじゃないの?

ネイト
ネイト
いや、ビールのアサヒとキリンで味が違うのと同じ感じで、サーメットもメーカーによって若干違いがあります。

 

某メーカーのサーメットは

すぐに面が出なくなったり、欠けてしまうといったように、

同じサーメットでも各メーカーが持っている

母材の種類、質などで性能が変わってきます。

 

昔、「サーメットならどれも同じでしょ?」と思ってた時期があって、

メーカーを気にせず使ってました。

 

しかし、メーカー推奨の加工条件で加工しても、

面が汚かったりチップの持ちが悪かったりと、

なかなか鉄を綺麗に加工することができずに

悩んでたんすよ。

 

「なんでこんなに仕上がり面が汚いんだ?」

「なんですぐにチップが切れなくなるんだ?」と。

 

しかしある時、同じサーメットでも

メーカーによって性能が違う事を知り、

それから色々なメーカーのサーメットを試して

仕上がり面、耐久性が良いチップを探しました。

 

そして、個人的にいいと思えるサーメットを

見つける事ができました。

 

それがこのチップになります。

色々なサーメットを使ってみて、

仕上がり面、耐久性、刃先強度などが

安定してよかったのが、

タンガロイのサーメット。

 

サーメットの中では、

これが一番使いやすかったですね。

 

サーメットの特徴として、

最初は刃先が摩耗しやすいです。

 

超硬チップと違い

母材の硬度が低いのが原因ですが、

削ると超硬母材のチップよりも摩耗が早く、

最初の数個は寸法が安定しません。

 

しかしある程度使っていくうちに刃先が摩耗しにくくなり、

寸法が安定するようになるんですよ。

 

そうなってからがサーメットの真骨頂です。

 

今まで寸法が安定しなかったのが

ウソのように安定するようになり、

鉄でもきれいな仕上がり面がでるようになります。

 

超硬コーティングのチップの仕上がり面とは違う、

虹のように輝いた面。

 

綺麗な仕上げ面に思わず見とれてしまいます。

 

他社のサーメットだと

摩耗してから面が出にくくなったりして、

安定せずに工具寿命を迎える事が多いけど、

タンガロイのは摩耗してからも

安定して面がでやすいですね。

 

まだ削れるの?っていうくらい安定します。

 

僕はステンレス加工が多い理由で

仕上げチップは京セラを使うことがほとんどですが、、

サーメットに関しては京セラよりもタンガロイを使っています。

ネイト
ネイト
サーメットならタンガロイを選べば間違いないです。

そう言えるくらい、超おすすめのチップです。

この記事を書いた人

ネイト

汎用旋盤を使って1年100万円超える失敗をしてクビ寸前だったのに、作業手順書を作ったら失敗が減り汎用旋盤が飛躍的に使えるようになって人生変わった1級普通旋盤技能士。(知事賞受賞、技能五輪、技能グランプリ出場)

「仕事は見て覚えろ」という旋盤業界の教え方が大嫌い「きちんとした手順さえ知れば誰でも汎用旋盤を使えるようになる」という理念のもと、汎用旋盤の使い方失敗の対策の方法について、20年汎用旋盤を使ってきた経験をもとに情報発信をおこなっています。

汎用旋盤の作業手順書販売中

作業手順書通りに図面チェックをして段取りをすることで、失敗が減って仕事のスピードが早くなる。そして上司から怒られなくなって、給料やボーナスアップに繋がる魔法のような汎用旋盤の作業手順書を販売しております。

「仕事は見て覚えろ」といって教えてくれないくせに、失敗したらキレて怒る上司や先輩にビクビクしながら仕事する会社での日常

このように仕事を教えてもらえずに、失敗を繰り返して給料も上がらず怒られ続けている辛い地獄のような毎日から、汎用旋盤の作業手順書を手に入れて辛い日々から脱出してみませんか?